2013年02月26日

2月21日は最後の身障者料理教室でした。

トマトを多く使ったお料理教室でした。調理中.JPGオムライス.JPG
福祉大学から研修でいらした男子はとっても頼りがいがあり、頼んだ事は気軽にしてくれました。
posted by アン at 23:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域サポートセンターひまわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

今日は夫と友人と渋谷にあるBunkamuraザ・ミュージアムで禅画に込めたメッセージ「白隠展」を見て来ました

白隠.JPG一日くらし.JPG
平成12年飯山市美術館で行われた「白隠禅師」、朝4時半に起きて夫と飯山市を訪れました。その時飯山の方々のやさしさと白隠禅画に魅せられ、それから沼津市原にある白隠宗大本山「松蔭寺」の虫干しを兼ねた「白隠禅師遺墨展」を楽しみにしてました。今年も4月29日にあるはずです。今回は初公開の作品もあり2時間ではとても無理でした。また機会があったらじっくり1人で鑑賞してみたい。白隠禅師を育てた正受老人の「一日暮らしのくふう」を解りやすくといた本はとても良い本です。正受老人が結んだ庵 正受庵は映画「地蔵堂だより」のロケ地のひとつにもなっていました。
posted by アン at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

脳梗塞を発症してから今日で14年経ちました。

1999年1月30日夜10時頃私は急に気分が悪くなり、夫に掛かりつけの病院へ連れて行ってもらい、
そこの医師より脳梗塞のうたがいがあるのですぐに救急車を手配していただき沼津聖隷病院の脳外科に入院しました。いいしれぬ不安感でいっぱいでした。担当の医師より私がとてもあぶない状況と夫は告げられたそうです。しばらくして脳外科手術をうけて、全失語、右片麻痺、車椅子のお世話になりました。
それから言語療法士とリハビリのため月ヶ瀬慶応病院に転移しました。あれから14年最悪の状況の中にいてもけしてあきらめなっかた自分をほめてやりたい。そしてだまって手を差し伸べてくれた夫に(最善の鍼治療を)感謝したい。今日は寒気がするので、お出かけはやめて2時間絵手紙をかいて過ごしました。
posted by アン at 00:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

今日は母の一周忌でした。

去年の1月26日に亡くなった母のことをずっと考えてます。弟に続いて父も亡くなり、寂しがりやだった母は雪深い青森でひとり毎日を暮らしてゆかなけばならなかった。人生の達人だった父のことを思い2日泣き、70才まで自分の仕事に全うできた母のことを思い5日間泣きました。泣くというより嗚咽か慟哭でした。
風邪をこじらせ、狭心症の疑いのため青森へ帰省はあきらめました。心やさしい完璧に何でもできる妹に今回も頼ってしまいました。満月の夜でした。
posted by アン at 00:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

友人からこころが暖かいメールをいただきました。

点滴.JPGふじさん.JPG
老体に鞭打ってお出かけしたつもりはないのに風邪でダウンした。親切なSクリニックの院長に見ていただいた。先生に主訴「一晩中せきこみ、横隔膜が痛い、血痰も少し、微熱あり」そぐにレントゲン検査、点滴を3時間かけてしていただいた。もうろうとしてる頭にXXの数値が高いからもう1回点滴を明日受けるよう、看護婦さんに話しておきましょう。点滴後、静かな日曜日おもわず富士山の写真を撮ってしまった。うそのように楽になった夜11時から始まる日本映画専門チャンネルの伊丹十三監督の「大病人」を見てしまった。
posted by アン at 01:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

誘われて身障者仲間と伊東にあるホテルJuraku に一泊してきました。

じゅらく.JPG大楠.JPG足湯2.JPG
1月8日(火)伊豆急線で伊東まで乗り、ホテルまですぐにお迎えの車をを手配していただきました。
にがてだったバイキング料理は回を重ねるごとに慣れました。お部屋の風呂も源泉なので、良く眠れました。
9日(水)は来宮神社に行きました。参拝する人が大勢みえていました。樹齢2千年と言われている大楠は迫力ありました。大楠のある場所の近くにベンチが6つあり腰掛けてゆっくり写真が撮れました。帰り熱海駅のすぐそばに足湯の施設があり、若いOLさんが楽しんでいました。
駅の構内にパンフレットが沢山置かれており、東京から近いのでリピートする人が多いと思いました。
熱海銀座道りにある、以前夫と出かけた美味しい「海王」と言う中国料理に機会があれば又行ってみたいと思いました。小さな旅で元気になった気がします。
posted by アン at 02:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

菊花展に行って来ました。

菊花展2.JPG懸崖.JPGのぼり.JPG11月3日(土)から沼津御用邸で開かれている菊花展に行って来ました。晩御飯の準備をしてから行ったので作品はきれいに紗に覆われていました。去年と違うのはイベントを知らせる「のぼり旗」が立っていました。せっかく来たのだから夕陽を撮って帰りました。18日まで菊花展は開かれているので、もう一度来て、喫茶所「天馬」で美味しいおだんごを食べて、苗を買って帰りたい。
 沼津垣根.JPGアプローチ.JPGぬまづ夕日.JPG
posted by アン at 04:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

10月の事---

@10月13日 御殿場南高校さんのご好意で福祉施設「太陽の丘」にチッケトを下さり、聴きに行って来ました。
石仏さん.JPG三重塔.JPG清水寺柱.JPG三人.JPG京野菜.JPGおかゆさん.JPG
A10月17、18日と京都へ一泊して来ました。夫は広域異業種団体「静山会」に出席するために、私は大変お世話になった介護ヘルパーのTさんに会うためです。
B10月20日 福祉施設「太陽の丘」の文化祭が行われました。通所のテーマは「海」です。私は絵手紙と器とクロスステッチのハンカチ入れを出すことが出来ました。
れしぴ.JPGケーキ.JPG
C10月25日 ひまわり主催「身障者お菓子作り教室」が第一地区センターで行われました。ハロウィンが近いという事で、かぼちゃをつかった2品を教えていただきました。
D10月28日 市長選挙に行って来ました。片麻痺用に押さえる為の「ぶんちん」を置いて欲しいと思いました。11月3日は沼津御用邸で菊花展が始まるので午後に行ってみたいと思う。
posted by アン at 02:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月のこと--。

@9月4日 身障者東部女性交流会に参加しました。裾野市の部長さんが今回も手芸を材料持参でおしえて下さいました。三島福祉会館は毎年東部交流会で使わせていただいています。
A9月20日 太陽の丘の通所の「社会生活力プログラム(バリアフリーについて)」で静岡空港に見学に行って来ました。途中トイレ休憩した場所に杖を引っ掛けられる部品がありました。飛行機が到着して乗客が降りてきたのを見ることが出来ました。
B9月25日 友人の絵手紙の先生の「合同展えがこう会、つくしの会」を静銀8階ギャラリー四季で鑑賞して来ました。先生に説明を聞きながら見てきました。
C9月29日 友人に誘われ牧水会館でチェンバロのコンサートに行って来ました。すばらしい演奏にホール一杯の聴衆が酔いしれたと思います。途中飲物のサービスがありましたが、外に出ていただいた時、お月さまが良く見えました。
 
posted by アン at 01:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

9月、10月の出来事。

以前作家の なかにし礼さんがテレビで「怠惰、臆病、無知」について語っていた。私はこの頃体力が衰えて(8月末に家の中で初めて脱水状態になり、すごく怖かった)それ以来自分に甘く無理をしない。怠惰ではないけれど、突然体が電池切れになってしまう。でも通所ではいろいろなイベントを計画して下さるし、友人も車で誘っていっしょに行動してくれる。だから発信しなければ--。
posted by アン at 01:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする